kenichi kurosawa : 黒沢健一オフィシャルサイト


CD詳細発表!

皆さん、やっとニューアルバムの詳細を発表できました。お待たせしました。

今週マスタリングをして、遂に工場に納品です。

FMなどの放送局用のCDはマスタリング終わったら社内の機械で大コピー大会です(笑)

放送局にCDが届き次第ON AIR解禁なので12月の発売前に運が良ければ電波に乗るかも知れません。

皆さんも地元の放送局にリクエストしてみてください。

今回も前回のBEST VALUE、Looking For The Place同様、ジャケットのデザインは僕がやりました。

実は2015年に黒沢くんと一緒にアメリカに行ったのは、次のアルバムのジャケット撮影を兼ねていたのです。

いつもジャケ写を撮影する際、スタジオやロケーションサービスを使ったり、もちろんカメラマン同行し、ヘアメイク、スタイリストも同行しています。が、このときはその経費全部を黒沢くんと僕の旅費に使ってアメリカ行こうということにしたのです。

その代わり、カメラマンは僕で、メイクスタイリストは黒沢くん自分でね、と。

2016年末に黒沢くんが亡くなって、新しいアルバムを作る予定が無くなってしまったので、その時の写真をHPやプレス用に何点か使いました。献花の会でも使いました。

なので、今回アルバムジャケットを作るにあたり、写真そして構成をどうするか考えに考えた結果、初心に戻りアメリカでの写真で構成することにしました。

映画のセットのような街の中で撮った写真は唯一無二です。ジャケ写も良い感じでしょ?

ちなみに裏ジャケは旅に同行していた照明の原さんが撮った写真です。お楽しみに!

グローブ座のDVDを見てもらえば分かるように原さんは光のアーティストですので、写真の構図も素晴らしい。

 

当時撮った写真は、特にニューメキシコ州のサンタフェ辺り以降コロラド州にかけてのものが多く、よく冗談で次のアルバムは「サンタフェ」ってタイトルで写真集メインでCDおまけとか良いかも(笑)で、黒沢くんはヌードでね(笑)なんて話をしてたっけ(笑)

一定の年齢層以上の人にしかわからない冗談です。スイマセン。。。。

黒沢くん、当初の予定通りジャケットにアメリカ写真使ったよ!ちゃんとCDだよ(笑)

 

さて、まじめな話、皆さんにお知らせなのですが、実は前回のDVD含めAmazonからの発売が出来なくなりました。Amazonが僕らのような小口のインディーズレーベルからの受注を停止してしまったのが原因です。よって、製品版はオフィシャルショップでの販売のみとなってしまいました。なので、オフィシャルショップの利便性を強化することにし、カード決済が出来る様にしました。もちろん代引きも郵便振替も今まで通りできます。

ファンの皆さんが購入をためらうこと無く、簡単に申し込んで頂けるように今後も改善していこうと思っていますので、何卒よろしくお願いします。

iTunes等の配信も行われますので、そちらをご利用の方もご安心ください。

 

 

| - | 2017.11.06 Monday |
LIVETIME BEST “BEST VALUE
LIFETIME BEST “BEST VALUE
黒沢健一 Banding Together in Dreams
線
24th-floor_youtube
:: LATEST FEATURE
:: ARCHIVES
このページの先頭へ
news bio works live feature mail